Connection: via IPv4
Your IP : 3.234.210.25
In English
Categories: AndroidGoogle

Pixel 4a (5G)を買いました。

ここ1年は特に5G対応のスマートフォンが多数発売され、ミドルレンジからハイエンドまで幅広くラインナップされるようになってきました。

その中でもGoogleが世に送り出した現行Pixelシリーズの丁度真ん中のモデル Pixel 4a(5G)を購入したのでレビューしていきます。

まず

私のモバイルガジェットの近況から話すと最近はメインスマホとしてLG Style3を使っており、サブスマホにP30 liteiPhone8などを併用していました。

ただこの布陣について、最近煩わしさを感じるところがありました。

  • 一つ目は、外出時の交通系IC利用機会増加によるFeliCa(モバイルSuica)非対応端末の取り扱いです。P30 liteはFeliCa非対応のため、この端末だけを持ち出して移動することは難しいです。
  • 二つ目は、LG Style3とiPhone8の電池持ちの悪さです。この2つは現状として電池持ちが悪く、自分の使い方で日中外出するのに十分な稼働時間がありません。
  • 三つ目は、2台持ちへのモチベーションの低下です。2つの煩わしさから二台持ちをせざるを得ない状況で、様々な要因からポケットに入れるスマホを1台にしたい気持ちが強くなってきました。

これらの問題から、

新しく買うスマートフォンに求める要件は以下の通りになりました。

  • FeliCaに対応しおサイフケータイが使える
  • レビューでの電池持ち評価が良く購入時に新品か同等のコンディションで入手しやすい
  • 2回線持ち運びたいのでDSDV対応
  • 最低P30 liteより性能が高く、現行世代のアッパーミドル帯に当たる処理能力を持つ

 

これらの条件に加えて、新しいもの好きの血を騒がせる5G対応を盛り込むと候補は大きく2つまで絞られます。

  • iPhone 12シリーズ (特に12 mini)
  • Pixelシリーズ ( 4a 5G / 5 )

 

結果的に言うと

タイトルの通りPixel 4a(5G) が選ばれましたが、これは2つの理由があります。

  • 直前の端末がAndroidの為移行が容易なこと
  • Pixel 4a(5G)はほかの候補に比べて性能と価格に期待するバランスが良かったこと

逆に最後まで気になっていたことも2つありました。

  • 候補の中で1番画面サイズが大きく、扱いづらくないか
  • 画面上部の角にカメラがあること(パンチホールカメラ)で気にならないか

購入した結果として、要件に加えこの4つの点について評価したいと思います。

パッケージ

まずは開封から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付属品はAC USB-C充電、USB-C to Cケーブル、USB-C オス – USB-A メス変換(クイックスイッチアダプター)、SIMピン、スタートガイド

 

セットアップ

 

USB-C-Aの変換はなぜ付属しているのかわかりませんでしたが、セットアップ中にその意図に気づいていちょっぴり感動しました。

iPhoneやAndroidとケーブルを繋いで、移行するという機能の為に付属しているようです。今回はLG Style3から移行しましたが、XZ1 CompactからLG Style3への無線での移行に比べてずっと早く終ったので、有線の偉大さを感じました。

 

使用感・電池持ち

※本章はAndroid 12のアップデート後に執筆しまた

最近のPixelは一層Google世界観が強めで、さっぱりしていたAndroid11のときに比べてずっと癖が強くなりました。ただ様々な要素を考えるとiPhoneより優れているところもあります。

またカメラのソフトウェアが高品質で、夜景の露出もすごくよくできるのでこだわりが薄い人がさくさくいい感じの思い出を残すのにちょうどいいスマートフォンだと思います。

電池持ちは、LG Style3とiPhone8に比べるとかなり改善しましたが使い方的に電池消費が激しいのかあと1時間くらい長く稼働してくれれば……と思う時もあります。ただ、実際それで1日電池が持たなくて連絡が取れなくなるとかそういったのはないので、ほとんどのケースで十分な性能といっていいでしょう。

気になっていたこと

画面サイズとパンチホールカメラについては、結果的に言うと全然気になりませんでした。画面サイズについては、実は5インチ台のスマホから入力時両手持ちすることが多かったので、捜査官にはAQUOS sense4を一瞬だけ使ったときに重量のほうが響くことに気づきました。カメラについてはかなりの時間で通知バーの部分の黒背景に同化していて、一部の全画面ゲーム以外では隠れているのでうまく溶け込めて違和感はあまりないという結果になりました。

後継機種について

Pixelシリーズはかなりの頻度で新機種が出ます。そのため、いつ買い替えるか悩むのですが、調子がよく買い替えることはしばらく考えなくてよさそうです。早くても6a、調子が良ければ7aあたりまで様子を見ながら検討していければいいのかなと思っています。

 

This post was last modified on 2022年5月20日 3:19 PM

Share
Published by
おきん

Recent Posts

Hyper-Vで仮想マシンにVLANを通す

Hyper-Vに適当な仮想マシ…

3週間 ago

広告の設置をやめた話

こんにちは インターネットの難…

6か月 ago

Android 12 ファーストインプレッション

とうとう手持ちのPixel 4…

12か月 ago

L-02CをV10eに更新する

L-02Cのソフトウェア更新が…

12か月 ago

This website uses cookies.