Connection: via IPv4
Your IP : 3.236.222.124
In English
Categories: Serverその他

[Linux]SoftetherVPNのtapデバイスで自動的にDHCPv4は有効にならない

最近いそがしく感じるおきんです。

今回はLinuxでSoftetherVPNがLinuxで作成するtapデバイスで自動的にはDHCPv4クライアントが有効にならず、IPv4アドレスが自動で割り当てられないことの解決策を紹介します。

ノートパソコンではNetworkManagerでWi-Fi接続などを管理しているという事も多いと思うので、Netplanを使う方法とコマンドで解決する方法を紹介します。

Netplanの場合は、tapデバイスをNetplanでbridgeする例で紹介したdhcp4やoptionalを有効にする事でDHCPv4クライアントを有効にする事ができます。

コマンドの場合は、sudo dhclient tap_hogehogeでデバイスでのDHCPv4クライアントを有効にする事ができます。

This post was last modified on 2020年12月27日 4:06 PM

Recent Posts

PHPのgeoip_~な関数が機能しないとき

こんにちは おきんです。 今回…

3か月 ago

Zen2 APU搭載のThinkPad T14を購入

ThinkPadを買い換えまし…

6か月 ago

最近買ったもの LG style3 L-41A

メインのスマートフォンを買い換…

8か月 ago

ESXiのssh(シェル)からHDDの温度だけ取得する

ESXi6.7でsshを使って…

9か月 ago

This website uses cookies.